痩身エステは意味ない?期待できる効果や痩せた人の口コミ・おすすめの痩身エステを紹介

「痩身エステってどんなところ?」
「痩身エステは意味ない?」

本記事では、痩身エステについて紹介しています。

痩身エステで行われている施術、期待できる効果、実際に利用している人の口コミなども紹介しているので、ぜひご覧ください。

【関連記事】
>>>痩身エステのおすすめ30選|痩身エステと医療痩身の違いや項目ごとのおすすめを紹介

痩身エステとは?

痩身エステとはどのようなところなのでしょうか。ここでは痩身エステがどのようなところで何を行っているのか紹介します。

痩身エステの分類はリラクゼーションエステ!

痩身エステは、痩身を行っているエステサロンのことを言います。

分類はリラクゼーションエステ

痩身といえば、医療痩身という言葉を聞いたことがある方がいるかもしれませんが、医療痩身とは異なります。医療痩身が医療機関で行われているものに対して、痩身エステはエステサロンで行われているダイエットです。

医療痩身 痩身エステ
分類 医療行為
医師免許が必要
リラクゼーションエステ
医師免許は必要ない
行われている施術 内服薬
脂肪吸引
脂肪溶解注射
脂肪冷却
GLP-1注射
マッサージ
痩身マシン
サプリメント
目的 脂肪の数を減らす 痩せやすい体質に改善
料金相場 10,000〜1,000,000円
施術の種類によって異なります。
5,000〜20,000円
施術の種類によって異なります。

痩身エステと医療痩身には上記のような違いがあり、目的や料金相場も異なります。痩身エステでは医師免許が必要ない施術が行われている分、医療痩身よりも料金が安いなどの特徴があります。

しかし、医療痩身よりも機械の出力が弱かったりと、効果に期待できない場合もあるので自分に合った方法でダイエットを行いましょう。

コロナ禍で痩身エステを利用する人が増加

まずはナリス化粧品が行った下記のアンケートを見てみましょう。

コロナ状況下の美容行動

【調査対象】全国の20〜59歳の女性
【調査人数】1,983名
【調査期間】1次調査2020年8月11日~8月18日、2次調査19日~21日
【調査方法】インターネット

画像出典:PRTIMES

上記のアンケート結果を見てみると、コロナ禍で使用頻度が増えた1位は、エステサロンでの痩身エステで28.4%。コロナ禍であっても、利用頻度が変わらないと近い数値であることがわかります。

このように、痩身エステはコロナ禍で利用者数が増えたサービスです。

自粛期間で動くことが少なくなり、太ったと感じる方が多くなったからと言われています。

痩身エステで行われている施術

痩身エステでは、どのような施術が行われているのでしょうか。ここでは、痩身エステで行われている施術について紹介します。

痩身エステの施術方法
  • ハンドマッサージ
  • キャビテーション
  • EMS
  • ラジオ波

ハンドマッサージ

ハンドマッサージは、エステティシャンによるマッサージが行われる施術です。

  • 機械を使わず安心しやすい
  • リラクゼーション効果がある
  • セルライトをゆっくりほぐす

ハンドマッサージは機械を使用しない施術方法であり、物足りなく感じる方もいるかもしれませんが、プロのエステティシャンによるハンドマッサージを受けることで上記のような体験ができます。

ゆっくりと脂肪細胞を刺激し、代謝を促進してくれますよ。

しかし、エステティシャン個人の技量により効果が異なる施術なので、エステ選びには注意しないといけません。

料金相場 6,000〜8,000
副作用・リスク 少ない

キャビテーション

キャビテーションとは、専用のマシンで超音波を当てることで、体内の水分から気泡を発生させる施術方法です。

キャビテーションの意味とは?

圧力の差で液体の中に気泡が発生する現象

画像出典:タイガースフィトネスクラブ ラフィット

体内に発生した気泡が弾ける力を使って脂肪細胞を破壊することができると言われています。他の痩身マシンのような、「熱い、冷たい、痛い」などが少なく、体に溜まった老廃物や水分を流しやすくなりますよ。

料金相場 7,000〜10,000円(1部位)
副作用・リスク 肝臓や腎臓に負担がかかる
胃腸に負担がかかりお腹を下す

EMS

EMSは、電気刺激を使用して筋肉に働きかける施術方法です。

微量の電気を流すことによって、筋肉を強制的に収縮させ施術で筋トレと同じような効果に期待できます。

施術中は横になっているだけですが、上記のように筋肉を振動させることで脂肪が落ちやすくなるだけでなく、基礎代謝の向上にもつながります。

医療痩身にもEMSという施術がありますが、違いは出力の強さです。痩身エステは医師免許が必要ない分、出力を弱くして安全性を優先していますよ。

料金相場 6,000〜8,000円(20〜30分の施術)
副作用・リスク 筋肉痛・だるさ

ラジオ波

ラジオ波とは痩身マシンを使用して高周波を当てることで、体内に熱を発生させ脂肪を温める施術方法です。脂肪細胞を温めることで燃焼しやすくなったり、代謝の向上を期待できます。

痩身エステの施術で行われている

  • ハイパーナイフ
  • サーモシェイプ
  • インディバ

などの施術もラジオ波を利用した施術方法です。

料金相場 8,000〜15,000
副作用・リスク 火傷・赤み・内出血

痩身エステは意味ない?期待できる効果を解説

医療痩身は脂肪細胞を減らすことを目的として行われますが、痩身エステでの目的は痩せやすい体質に改善することです。そうなると、痩身エステは意味ないのでしょうか?

痩身エステでは下記のような効果が期待できると言われています。

痩身エステで期待できる効果
  • リラックス効果
  • むくみ解消
  • 基礎代謝の向上

痩身エステは利用しても意味ないということはなく、痩せやすい体質を一度作ることで太りにくくなる効果にも期待できます。

痩せやすい体質というのは、すぐにできるものではなく数ヶ月かけてゆっくりと体質を改善していきます。基礎代謝を向上することにより、普段の生活での消費エネルギーが増えたりするので、痩せやすい体質を作ることが意味ないということはありませんよ。

実際に痩身エステを利用している人の口コミを紹介

良い口コミ

代謝が良くなって汗が止まらない

脂肪がほぐれて柔らかくなった

友達に痩せた?と聞かれた

痩身エステの良い口コミ

痩身エステで施術を行ったことにより、代謝が良くなったり、脂肪が柔らかくなったという口コミが見られました。

友達に痩せた?と聞かれると嬉しくなり、さらにダイエットのやる気が出ますよね。

悪い口コミ

施術が痛い

https://twitter.com/h61783252/status/1679519491229876224?s=20

料金が高い

副作用がひどい

https://twitter.com/7pa_x/status/1678399607481548801?s=20

痩身エステの悪い口コミ

痩身エステによっては、料金が高かったり施術が痛かったりするようです。

施術後の副作用がひどいという口コミを発見することもできました。施術中の痛みや料金は痩身エステによって異なるので、痩身エステ選びの際も口コミを参考にしましょう。

痩身エステを利用するメリット3つ

痩身エステを利用するメリットはいくつかあります。ここでは、痩身エステを利用するメリットを3つ紹介します。

痩身エステを利用するメリット
  1. 部分痩せができる
  2. 痩せやすい体を作ることができる
  3. 挫折しにくい

メリット①部分痩せができる

痩身エステのメリット1つ目は、部分痩せができるということです。

  • 二の腕
  • お腹
  • 背中
  • 太もも
  • ふくらはぎ

痩身エステでの施術では、上記のような部位の部分痩せに期待できます。脂肪を落としたくない部位の脂肪はそのままで、落としたい部位の脂肪だけを施術できるので、理想の体型に近づきやすいですよ。

部分痩せを行うことで、健康的な体を目指すことが可能です。

メリット②痩せやすい体を作ることができる

痩身エステのメリット2つ目は、痩せやすい体を作ることができるということです。

痩身エステの目的は痩せやすい体への体質改善を行うことだと言われています。そのため、脂肪細胞を減らしたいと思っている方には、向いていないかもしれません。

施術を行い基礎代謝を向上させることで、太りにくく痩せやすい体質に改善していくことができますよ。

メリット③挫折しにくい

痩身エステのメリット3つ目は、挫折しにくいということです。

自分でダイエットを行っていると、結果が出なくなったり辛くなったりして、挫折してしまうこともあります。しかし、痩身エステを利用することで、スタッフの方と体重管理をし、アドバイスをもらうことで1人で行っていないことを実感しやすいですよ。

痩身エステでの施術は、痩せやすい体質に改善することが目的です。

すぐに結果が出なかったとしても、長い目で見て継続することが重要ですよ。

痩身エステにはデメリットもある?

痩身エステに通うことは、メリットだけではなくデメリットもあります。

痩身エステのデメリット
  • 施術によってはリスクや副作用がある
  • 何度も通わなければならない
  • スタッフや店舗によって施術の質が異なる

痩身エステには、上記のようなデメリットがあります。

上記の口コミで掲載したように施術によっては、リスクや副作用があることもあります。リスクや副作用が少ない施術もあるので、リスクや副作用が怖いという方は、痩身エステのスタッフに相談してみましょう。

また、痩身エステの施術は1回で効果に期待できる場合もありますが、何度通い施術を受ける必要があります。そのため、何回も通うことがめんどくさいと思う方や、通いにくいところで契約した場合は、デメリットになり得ます。

そして、スタッフや店舗によって施術の質が異なることも痩身エステのデメリットです。

痩身エステ選びが重要になるので、様々な観点からよく調べてどこの痩身エステで契約するか決めましょう。

下記ではそんな痩身エステのおすすめを紹介していますよ。

痩身エステのおすすめを紹介!

おすすめ痩身エステの早見表を掲載しています。

痩身エステは様々な観点から調べ、総合的に判断する必要があります。さらに詳しく痩身エステについて見たい方は下記からご覧ください。

>>>おすすめの痩身エステを30院紹介

通い放題のプランがある痩身エステや、個室で施術が受けられる痩身エステなども紹介しているので自分に合った痩身エステを発見しやすいですよ。

気になった痩身エステが合った場合は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

痩身エステまとめ

本記事では、痩身エステについて紹介してきました。医療痩身と比較すると料金が安いことが特徴ですが、目的が痩せやすい体質を作ることであり、すぐに痩せたい方は物足りなく感じるかもしれません。

ゆっくり体質を改善していきたいという方は、ぜひ一度体験してみてくださいね。