News & Blog

ホームニュース&ブログ新型コロナワクチン適応拡大、国内製造など

2021.02.06 院長

新型コロナワクチン適応拡大、国内製造など

いつもご覧頂きありがとうございます。

藤沢 駅前順リハビリ整形外科の院長の渡邉順哉です。

最近、藤沢市医師会からのコロナ関係の連絡が良くきます。

最近、コロナワクチンの適応が、最初は医療従事者が対象でしたが、

高齢者施設でのクラスターが相次ぐのを受けて、

高齢者施設で働かれている方にも対象者に変更になるようです。

 

また、コロナワクチンの接種場所ですが、打つ機会やモチベーションを上げるために、医療機関であればその医療機関の中で接種を受けられる体制を敷く必要があるそうです。

 

ワクチン接種可能な医療機関として、下記の2タイプに分かれます。

①基本型接種施設:ワクチン専用の冷凍庫を設置して、自他の医療機関の従業員の接種を行う施設

②連携型接種施設:基本型接種施設からワクチンの配送を冷蔵で受けて、自他の医療機関の従業員の接種を行う施設

国は②でも100人以上の接種と定義されているようですが、神奈川県では自院の従業員は打っても、他院の従業員の接種は任意とし、多くの医療機関に連携型に参加してもらおうとしているようです。

この流れは、藤沢 駅前順リハビリ整形外科のスタッフは自分のところで接種するようにという感じになりそうです。

接種開始当初は医療従事者優先で神奈川県が窓口になるようです。

それ以降は高齢者や基礎疾患を有する方、つづいてそれ以外の藤沢市民となり、藤沢市が調整を行っていくとのことで、現在検討中のようです。

 

さて、2/5藤沢市発表の藤沢のコロナ新規感染者数は7人となりました。

また再び1桁まで減ってきました。

このまま続くといいですね。

今日もご覧いただきありがとうございました。

藤沢 駅前順リハビリ整形外科 院長 渡邉順哉

ご要望をお気軽にお知らせください

0466-25-38120466-25-3812

診療時間 / [午前] 9:00~12:30 ※12:00 受付終了
[午後] 13:30~17:30 ※17:00 受付終了

休診日 / 土曜午後・日曜・祝日

Rehabilitation and medicine video

リハビリテーションや医学などお役立ちの動画を公開しています

News & Blog

ニュースやスタッフブログなど当院のトピックスをお届けします