News & Blog

ホームニュース&ブログ藤沢でも骨質の画像診断が可能に

2021.02.09 院長

藤沢でも骨質の画像診断が可能に

いつもご覧いただきありがとうございます。

藤沢 駅前順リハビリ整形外科の院長渡邉順哉です。

今回は、「藤沢でも骨質の画像診断が可能に」と題して

藤沢駅前順リハビリ整形外科に導入した、骨粗しょう症検査のシステムのご紹介です。

少しずつですが、骨粗鬆症ガイドラインに準拠して、徐々に全国の整形外科で大腿骨・腰椎の骨密度検査を行うようになってきているように感じます。

実は骨の強度は骨の量と質が約7:3くらいで関わっています。

要するに骨密度検査は問題なくても、まだ100点満中70点ですよ、残り30点はこの検査では分かりませんというのが、今までの骨密度検査でした。

そして、怖いことに、骨の量は正常で、骨の質が悪いがために骨折の連鎖が歯止めが利かなくなり、背中が大きく曲がってしまう方がたまにいます。

その骨質の一部を藤沢 駅前順リハビリ整形外科でもビタミンKやビタミンDで測って参りました。

ここ数年、この骨質を図れるTBS(海綿骨構造指標)ソフトウェアというのもが開発されました。

数百万円するソフトにも関わらず保険適応されていないため、一部の骨粗鬆症を専門としているような先生がいる病院に稀に導入されているような代物です。

まだまだ治療の効果判定などに使用するにはまだまだ研究が必要な段階で、費用は一切いただきません。

これから藤沢の骨粗鬆症を撲滅するためにも、最新鋭の検査機をご用意することにしました。

次回の皆様の骨粗鬆症検査の結果をお伝えできるのでお楽しみに。

2/8藤沢市発表の藤沢での新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数は3人。

全員が陽性者との濃厚接触者でした。

全員70代と80代と高齢者で、中等症もいらっしゃいました。

藤沢 駅前順リハビリ整形外科 院長渡邉順哉

 

 

ご要望をお気軽にお知らせください

0466-25-38120466-25-3812

診療時間 / [午前] 9:00~12:30 ※12:00 受付終了
[午後] 13:30~17:30 ※17:00 受付終了

休診日 / 土曜午後・日曜・祝日

Rehabilitation and medicine video

リハビリテーションや医学などお役立ちの動画を公開しています

News & Blog

ニュースやスタッフブログなど当院のトピックスをお届けします